<< tegaki... | main | 花粉改装 >>
DROP」 2008.04.13 Sunday


小林賢太郎さんの舞台を見てきました。2時間なんだか旅回りの怪しい芸を見せられたような感覚でとても楽しかったです!またみにいきたなあ。舞台セットが、絵を描きたくなるというかこういうの描いた事ある!みたいな小道具ばかりで興奮しました。あと音楽がとても良かったです。一緒に行った友達と終った後感想話しをしたかったけれど、2人とも仕事が!とダッシュで帰りました。残念!小林さんの演技をみていると、合間の素の部分との緩急が好きで必死にその部分を見つけようとしてしまいます。
| 写真日記 | 02:18 | - |
 /PAGES 

CATEGORIES